知っ得コラム

知っ得コラム

vol.03 ローンを組む際の頭金について
今では頭金、諸費用無しでも住宅ローンが組めるようになりました。
20年程前は、物件価格の20%+諸費用(約10%)の頭金が無いと金融機関が住宅ローンを貸してくれなかったのを思い出します。それが今では頭金、諸費用無しでも住宅ローンが組めるようになりました。
資金があっても、頭金を支払わずに全額住宅ローンも有り。
もちろん頭金が多いに越した事はないですが、20年前の金利は今の4~5倍位だったので、頭金が少なく住宅ローンが多くなると支払い総額が大きくなるので、極力頭金を支払うべきでしたが、最近の超低金利だと、資金があっても頭金を支払わずに全額住宅ローンも有りかなと思います。ただ一つ注意点は、金融機関によっては頭金が無い、少ないと金利優遇が受けにくい事もあるので気をつけてくださいね。
家賃を払いながら頭金をためるってなかなか難しい。
それとローン控除が今は10年間受けられるので、貯金があるのであれば、ローンを組んで10年後に繰り上げ返済をしていく方が得になりますよ。ローン控除は年末のローン残高の1%が10年間戻ってくるからです。
家賃を払いながら頭金をためるってなかなか難しいですので、頭金無しでも家を購入して、貯金ができれば10年目以降で繰り上げ返済していく計画で、少しでも若い内に良い家を見つけて下さい。
コラム一覧へ戻る

六甲不動産販売の物件検索

  • 新築戸建てを探す
  • 中古戸建てを探す
  • マンションを探す

未掲載物件はこちらから!

athome掲載物件